バケットエレベータ

粉粒体の垂直輸送に最適

 

▲製品説明

TOAバケットエレベータは、ベルト又はチェーン式の遠心排出と誘導排出型があります。穀物・飼料等の粉粒体を垂直輸送するのに適しています。輸送物はケース内を走行するベルト又はチェーンに装着されたバケットによって運ばれます。

 

016

 

特 徴

 

最適化されたバケットエレベータ

TOAバケットエレベータはお客様の設備に適した最適な形状で設計されます。これによって、例えばテークアップ装置をテール側及びヘッド側にも設ける事も可能です。

コンパクトなケースサイズ

TOAバケットエレベータは輸送物の多様物性を調査・検討する事により、最適なケースサイズを実現しています。

低価格実現

TOAバケットエレベータは個別設計ですが、長年の技術蓄積によって、低価格を実現しています。

多様な輸送物に対応

TOAバケットエレベータは多様な輸送物に応じて最適な設計を行います。残留防止機能を付加する事で、コンタミ防止にも対応可能です

バケットは3種類から選択可能

バケットの材質は SS、SUS、樹脂製の3種類から選択可能です。標準タイプは粉塵爆発の起因となるバケットとケースの接触による発火を防止する為、樹脂製バケットを採用しています。

 

搬送能力・ケース材質

 

搬送能力

50t/h~650t/h 

ケース材質

・SS ・SUS

 

カタログ・ダウンロード(PDF)

 

バケットエレベータ(201810)カタログ