ロータリーロック & エアーロック

粉粒体を、定量的に供給、排出する

 

▲製品説明

空気輸送において、主として供給用に使用される装置です。本体に直接配管が接続できるタイプで、ローター(羽根)のセルフクリーニングを行い、搬送物の付着によるコンタミ防止を図ることができます。

 

021

 

特 徴

 

高いシール性及びシンプルな構造

軸受をケース外部に設けているため、高いシール性が確保でき高圧輸送にも適しています。
また、故障が少なくメンテナンスも容易です。

運用場所に合わせて選べる材質

材質はFC製とSUS製の2タイプがあります。

 

ロータリーロック & エアーロック

 

ロータリーロック

空気輸送及び集塵設備において、バックフィルター、サイクロン・レシーバー等の空気と粉粒体の分離装置の下部に設置し、空気を遮断しながら搬送及び捕集されてきた粉粒体だけを、連続的に定量排出させることが可能です。

エアーロック

空気輸送において、主として供給用に使用される装置です。本体に直接配管が接続できるタイプで、ローター(羽根)のセルフクリーニングを行い、搬送物の付着によるコンタミ防止を図ることができます。

 

能力・外径寸法図

 

ROTARY LOCK & AIR LOCK Cata5-2

キー溝 重量(kg)
RL 12/10 80 100 146 126 25 8×4 20
RL 18/15 130 130 290 180 30 8×4 40
RL 22/22 200 180 350 220 40 10×4.5 90
RL 28/30 275 250 410 280 40 10×4.5 130
RL 36/38 350 258 480 360 50 12×4.5 230
RL 45/45 408 306 590 450 50 15×5 330

 

ROTARY LOCK & AIR LOCK Cata5-3

キー溝 重量(kg)
AL 12/10 80 100 155 126 132 25 8×4 20
AL 18/15 130 130 280 180 336 30 8×4 45
AL 22/22 200 180 310 220 440 40 10×4.5 95
AL 28/30 275 250 440 280 520 40 10×4.5 165
AL 36/38 350 258 450 360 630 50 12×4.5 240
AL 45/45 408 306 505 450 700 50 15×5 350

 

カタログ・ダウンロード(PDF)

 

ロータリーロック & エアーロック(201810)カタログ

※現在制作中です。近日中に公開いたします。